エネキーを紛失した場合はすぐに一時停止

2021年6月1日

エネキー紛失した場合の対処方法!
モミジ丸

エネキー無くしちゃったどうしよう・・・・。

エネキーがあれば簡単に給油できて、とても便利ですよね。私もエネキーを作ってからは、エネオスのガソリンスタンドのみ利用をしています。エネキーを使えば、わざわざ財布からカードや現金を取り出さずに済むのでとても便利です。そのため、お釣りやカードを取り忘れる心配もありません。

そのような、便利なエネキーにもデメリットがあります。それは、エネキーを紛失した場合です。エネキーはクレジットカードと紐づいています。そのため、紛失した場合の不正利用を心配する方が多いのではないでしょうか。

エネキーを紛失してしまった場合には、一時停止や退会処理を行いましょう。対処方法について詳しく解説していきます。

一時停止するための準備

エネキーを紛失した際に、まず行うべき対処方法が一時停止となります。この一時停止をするために、準備するものは以下となります。

1.エネキーID
2.登録したクレジットカード

エネキーIDは、ガソリンスタンドで登録したときに、渡された書類に記載されています。それは「もうないよ」という方は、エネキーを利用した際の、レシートにも記載がありますので確認ししましょう。もし、エネキーIDがわからなくても一時停止はできます。

この2つの方法以外に、エネキーIDはエネキー本体裏にも記載してあります。しかし、紛失した際には本体裏の確認はできませんよね。

次に、エネキーを作成したときに登録した、クレジットカードを用意します。一時停止や、退会するときに必要となります。

もし、エネキーIDがわからない場合は、ヘルプデスクに連絡しましょう。

紛失したらすぐにヘルプデスクへ連絡!

エネキーを紛失した場合には一時停止することも大事です。しかし、保障にかかわりますので、紛失が分かった時点ですぐにヘルプデスクへ連絡しましょう。

また、盗難の被害が疑われる場合は、警察にも相談しましょう。

Enekeyヘルプデスク

フリーダイヤル 0120-323-163
携帯からは 03-6634-7880
月〜金 9:00〜18:00(土・日・祝日・年末年始を除きます)

Enekeyヘルプデスクで相談できること

ヘルプデスクでは一時停止以外にも、エネキーについて不明なことは相談できます。もし不明な点があれば相談してみましょう。ヘルプデスクで相談できる内容な、主に以下となります。

  1. エネキーの一時停止の解除
  2. 盗難紛失
  3. 退会
  4. 利用回数のリセット
  5. 登録状況の照会
  6. 有効期限更新手続き
  7. 利用方法の案内

一時停止はネットでも可能

一時停止はインターネットでも出来ます。インターネットで一時停止を申請するにはエネキーID、登録したクレジットカード番号、メールアドレスが必要になります。準備ができたら下のボタンより一時停止の申請を行ってください。申請手順についても解説します。

1.一時停止ボタンを押す

エネキー一時停止、退会

Enekey一時停止ボタンを押して、次に進みます。

2.メール送信を行う

メールアドレス登録画面

メールアドレスを登録して、確認メールを送信します。

もし、メールアドレスを持ってない場合はヘルプデスクへ連絡して下さい。

3.受信したメールを確認する

メールアドレス受付画面

登録したメールアドレスに案内文が届きますので、そちらを確認します。

受信したメールに記載されたURLをクリックします。

4.必要事項を入力する

一時停止申請

受信したメールに記載されたURLをクリックすると、この画面となります。

次の必要事項を入力します。

1.エネキー番号
2.登録したカード番号(下4桁)
3.生年月日

必要事項を記入したのち、次に進むボタンを押します。

5.一時停止ボタンを押すと確定

再確認

必要事項を記入し、データ照合が合致すると再確認画面となります。

この画面の「一時停止」を押すと確定します。

6.一時停止が完了

一時停止処理完了

一時停止の完了です。

利用再開には記載の通り、ヘルプデスクへ連絡するか、最寄りのサービスステーションで対応する必要があります。

つまり、利用再開はネットでは行えません。

見つからない場合は退会

エネキーにはカード情報が紐づいていますので、紛失した際にはカード情報をどのように処理すればよいのかが心配ですよね。不正利用されないようにするためにも、紛失が分かった時点で一時停止の処理を行いましょう。

一時停止した後に、探しても見つからない場合には退会処理をして2度と使えないようにしましょう。

紛失したエネキーが見つかった場合は?

一時停止した後に見つかった場合は、ヘルプデスクへ連絡して一時停止を解除すればOKです。退会してしまった後であれば、すでに使えない状態なので破棄すればよいです。ただ、盗難疑いなどで警察へ相談している場合は見つかった旨を連絡しましょう。

ちなみに、インターネットでは一時停止の解除はできません。再開には、ヘルプデスクへ連絡する必要があります。

一時停止を解除する方法

紛失したエネキーが見つかった際に、一時停止を解除する方法は下記のヘルプデスクへ連絡します。自動音声のため、簡単に再利用の手続きができます。解除に必要なものは、登録したクレジットカード番号となります。

1)ヘルプデスクへ連絡し、一時停止解除方法の「1」を選びます。
2)すると登録したクレジットカード番号が聞かれるため入力します。
3)次に登録者の生年月日が聞かれますので入力します。
4)最後に解除するかどうかの再確認があり「1」を押すと終了です。

カスタマーと直接話すことなく解除することができます。直接話をするのことが苦手な人も安心ですね。

Enekeyヘルプデスク

フリーダイヤル 0120-323-163
携帯からは 03-6634-7880
月〜金 9:00〜18:00(土・日・祝日・年末年始を除きます)

他人にエネキーを使われてしまったら?

エネキーの保障は、Enekeyヘルプデスクへ連絡した日の60日前~3日後における損害について、60万円を限度に保障されます。最初に申し上げたようになくしたことが分かった時点で、すぐにEnekeyヘルプデスクへ連絡しておけば被害は最小限にすみます。カード決済の特徴として、後日請求がきますので、2~3か月は請求書を確認して不正に使用されていないか確認が必要です。

モミジ丸

エネキーは保障もあり安心ですが、無くさないように注意ですね。

エネキーは紛失しやすい?壊れやすい?

見た目は壊れやすそうだけど・・。

エネキーはキーホルダーにつけて使用する方が多いと思います。小さなものですので、単体で管理しておくと紛失するリスクが上がると思いますので、車のカギと一緒に管理するのがよいでしょう。

本体はプラスチック、ホルダー部分も軽く壊れやすそうです。しかし、しばらく使用してみた結果は、耐久性に問題を感じることはありません。ただし、紛失した際にはいろいろと面倒になりますので、紛失しないように丁寧に扱いましょう。

ちなみに、紛失ではなく本体が壊れてしまった場合は再発行で解決できます。エネキー対応のガソリンスタンドで対処してもらいましょう。

まとめ

エネキーの紛失に気付いた際には、すぐにヘルプデスクへ連絡することが大事です。素早くヘルプデスクへ連絡して一時停止することで、安心してゆっくりと探せます。見つかった場合は一時停止解除することで再度エネキーを利用できます。

もし、見つからなかったら退会処理を行い、紛失したエネキーを2度と使えないようにします。これで、他の人が見つけても安心ですよね。

万が一、不正利用に気づいた場合は、こちらもすぐにヘルプデスクへ連絡が必要です。場合によっては保障の対象となります。カード決済のため、支払いの催促が利用されてから数か月後になることもあります。紛失した場合は、カード明細を数か月間はチェックしましょう。

エネオスカードでさらにお得♪

エネキーに登録するクレジットカードのオススメは、もちろんエネオスカードです。今回のように紛失した際にもエネオスカードであれば、どのクレジットカードで登録したかわからないということが防げるでしょう。

また、エネオスカードはポイントや割引など毎回の給油がお得になります。さらには、ロードサービス特典、メンテナンス割引、レンタカー優待などのうれしい会員優遇がいっぱいです。検討してみてはいかがでしょうか♪