家でできる仕事だから主婦の方にもおすすめ!

2021年5月24日

家でできる仕事
モミジ丸

家でできる仕事なら隙間時間を有効利用できます👍

横になってテレビを見ている時間、スマホを見てぼーっと過ごしている時間など、漠然と過ごしている時間をもっと有効活用して収入アップを目指すのにおすすめなのが家でできる仕事(在宅ワーク)です。隙間時間を使って仕事をすることがきるので、負担感も少なくてすみます。主婦の方は家事の合間に仕事をこなすことができるでしょう。小物づくりやイラストなど趣味が副業につながることもありますし、やり方次第で家でできる仕事だけで生活することも可能。そんな魅力的な在宅ワークの紹介です。

タイピング能力・文章能力に自信のある方向け

パソコンの仕事で需要があるのが、タイピング技術を活用したライティングの仕事です。パソコンとインターネット環境が整っていれば行うことができる仕事です。1文字1円程度になることが多いですが、数をこなすことでライティングの技術が向上し、短時間で効率よく行えるようになっていきます。

Webライター (Blog記事作成など)

ライティングの仕事で需要のあるのがWebライターです。Webライターはブログ記事を代行する仕事などになりますが、1記事2,000字以上を求められることが多いと思います。1文字1円程度になるため、1記事1,000円~5,000円程度の仕事になります。求められる文字量が多いほど高単価になりやすいです。また、SEOなどの知識も求められる仕事になります。基礎的なSEOを学習しておくことで、より仕事の確保につながると思います。
<参考>WEBライターになるには!未経験からの始め方【基礎】

文字起こし、テープ起こし

動画の文字起こしや、テープの文字起こしになります。動画はYoutubeにアップしている動画の文字起こしや、テープは議事録などがあげられます。動画や音声データからAIが自動で文字起こしをすることもできますが、まだまだ人間並みの文章力がありません。そこで、AIで自動で文字起こしをした文章をさらに、誤字脱字の修正や読みやすいように書き換えることで効率的に仕事を行うことができます。仕事単価は1分単位100円など動画やテープの分単位になることが多いです。文字起こしは一般的に元データの3倍ほどの時間がかかりますので、どうやって効率的に行うかというのが安定して稼げるかにつながっていきます。

その他には書類作成やチラシ作成など

ライティングの仕事で他に需要があるのは、営業資料の作成や、チラシの作成といったような営業にかかわるような資料の作成です。文章のセンスやコピーライターとして技術を磨きたいかたにはおすすめです。ぐっと人を惹きつける文章で営業に役立つ資料を作ることができれば、仕事の幅も広がっていくと思います。

プログラミングが好きな方向け

人気の職業であるシステムエンジニアを目指している方や、プログラミングが好きな方におすすめなのがプログラミングに関する在宅ワークです。プログラミングやアプリケーションの開発に関わりながら、自分のスキルを磨くことができます。どのプログラミング言語にも言えることですが、より言語に関する詳しい情報やサンプルコードなどの説明などを見たいとおもったらやはり英語能力が必要になります。英語で調べることができれば、さまざまなコードを覚えることができるでしょう。

社内SEを目指すならVBA

いまやどの会社でも使っているのがMicrosoft officeです。仕事では普段からWordやExcelを使っていると思いますが、このソフトで使用できるプログラミングがVBAです。Excelではマクロ機能とVBAを活用することで、他の人と差をつけることができます。何時間もかかっていた表計算がたった数秒でできるなんてこともあります。VBAはビジネススキルとして重宝すると思いますので覚えておいて損はないと思います。そんなVBAを理解していればどの会社にもあるExcelですので、社内SEとしての活躍することができます。

iphoneやAndroidアプリ開発で稼ぐ

iphoneやAndroidアプリを普段から使っていると思いますが、各企業はアプリ開発を行いたいと思っていてもなかなか人材を確保することが難しいのが現状です。そのため、アプリ開発ができるスキルを持っている方は重宝されます。アプリ開発に適しているプログラミング言語は多数ありますので、自分にあった言語を選ぶとよいと思います。ただ、クロスプラットフォームと呼ばれるiphoneとAndroidどちらも同時に開発できる言語だと手間が省けるため、今から言語を習得しようという方はクロスプラットフォーム開発ができる言語を覚えるのがよいと思います。

流行りのAIを身に着けたいならPython

AIを身に着けることができたなら、今行っている仕事を自動化できるのではないか?そんな風に思っている方は多いのではないでしょうか。AIといえば遺伝的アルゴリズムやニュートラルネットワークなどがありますが、こういったアルゴリズムを身に着けることもプログラマーとしては大事になります。Pythonでは人工知能に関するサンプルコードが豊富にありますので、それらを参考にすることで勉強することができます。

wordpressなどのネットプログラマーを目指すならPHP

WordPressといったWebプログラマーを目指すならPHPなどもおすすめです。ブログを始めるには今ではなくてはならないのがWordpressです。プラグインの開発やテーマの開発などWebシステムの開発に携わってみるのも面白そうですね。Webシステムを目指すならプログラミング言語以外にHTMLやCSSといったマークアップ言語を覚えることは必須となります。また、mysqlといったデータベースを用いることが出来れば作成できるWebシステムにも幅が出てきます。

絵が上手な方向けの副業

絵を描くことが得意な方にはイラストレーターや似顔絵などがおすすめです。サイト運営をするにあたってイラストは常に必要で、より分かりやすいサイトを作るうえでもイラストや写真などが必要になります。そのため、個人的なサイトからの依頼もあるため、小規模の取引から始めることもできます。

イラストレーター

絵をかくことが好きな方にはイラストレーターがおすすめ!サイトロゴやバナーなどのサイトに欠かせないものから、動画やブログなどのアイキャッチ画像など必要としている方は多いです。まずは個人サイトを運営している方むけに販売を開始してみてはいかがでしょうか。サイトバナーやプロフィール画像など、サイト運営には必要な画像がたくさんあります。それらを売り込むことで安定的に小遣いを稼ぐことができるようになると思います。

似顔絵の販売

誕生日や記念日などのプレゼントに喜ばれるのが似顔絵です。私の職業柄お年寄りと接することが多いのですが、よく部屋に飾られているのが似顔絵に言葉が添えられたメッセージカードです。送り主の想いを伝えることもできて、似顔絵で華やかなカードになりますので、送り主、貰い手どちらも喜ばれています。そのような似顔絵を販売してみるのも面白いと思います。

ココナラ(coconala) 【登録無料】得意を生かしてお小遣い稼ぎ♪ 

おすすめポイント
✅知識・スキル・経験を売り買いできるスキルマーケット
✅カテゴリは全200以上!出品ジャンルがきっと見つかる!
✅特技を活かすことで誰かの役にたつことができます
✅特技や趣味、経験、知識が副業につながる
✅実践を重ねることでスキルを磨くことができる
✅会員数は190万人なので集客に労力を割かなくてもOK

家にいながら転売で儲ける

転売で儲けるにはとにかく安く仕入れて、より高く売ることができれば差額で儲けることができます。最近では転売ヤーと言われたりしますが、せどりと呼ばれ昔からサラリーマンなどに人気の副業です。せどりは実店舗を中心に活動する店舗せどりとインターネットショッピングを中心に活動する電脳せどりにわけることができます。仕入れ先をどこにするかは得意なジャンルによって異なってきますが、どちらにも一長一短があります。

電脳せどり

楽天ショッピングや、ネットオークション、ヤフオク、メルカリなど様々なサイトで商品を安く仕入れることができます。その安く仕入れた商品をAmazonやメルカリ、ヤフオクで仕入れ値よりも高く販売することを電脳せどりと呼びます。楽天ショッピング中心であれば楽天せどり、メルカリであればメルカリせどりなどとも呼ばれそれぞれにやり方や、ねらい目の商品などがありますので、最初は得意なサイトで仕入れることが肝心です。仕入れる際には売値があらかじめわかるモノレートなどを活用することがおすすめです。

次の記事>>パラレルワークで自己実現を叶えよう!