電話回線が要らない光回線がおすすめ!

2021年5月21日

電話回線なしでインターネットをするには
モミジ丸

電話回線を使用しなくてもインターネットは利用できます

インターネットを接続するには電話回線がないとできないと思っているかたいませんか?昔は電話回線しかインターネットを接続する方法がありませんでしたが、今では光回線やポケットWi-Fiなど電話回線がなくてもインターネットを利用することができます。現に私も固定電話を使っていませんし、電話回線も使っていません。

電話回線を利用したインターネットサービスは続々と廃止に

電話回線を利用したインターネットサービスであるADSLは続々と終了となっています。この流れはますます加速していますし、電話回線の利用者数も減少しています。このため、電話会社も電話回線を維持することが難しくなってきています。
<参考>ADSLはなぜ廃止になるのか?普及から終了まで

電話回線を利用したインターネットのメリット

ADSLのメリットは電話回線を利用していることにあります。携帯電話が普及した現代とは違い、固定電話が各家庭に必ず1台あった時代には電話回線を利用すること自体にメリットがありました。どの家庭もモジュラーを設置することでインターネットを定額で楽しむことができるようになりました。電話回線が引いてあれば工事の必要がなくインターネットを始めるには敷居が低く、インターネットの普及に役立ちました。

電話回線を利用したインターネットのデメリット

ADSLのデメリットは、インターネット専用の回線ではないということです。固定電話で使用していない帯域をインターネットに充てているため速度が遅いことにあります。ADSLの平均速度は10Mbpsともいわれており、光回線と比べると数十倍、数百倍といった回線速度に差がでます。また、基地局からの距離が回線速度に大変影響を与えるため、基地局から離れているユーザーは低速になっていまいます。また、基地局の位置を選ぶことはできないため低速の家庭はずっとその速度で使い続けるしかないです。

光回線が圧倒的に速くておすすめ

光回線にすることのメリットはなんといっても、その回線速度にあります。私の回線速度でも400Mbpsは出ていますので、ADSLに比べると約40倍も速いことになります。また、IPv4 Over IPv6といった最新の接続プロトコルにより常時高速通信が可能になるため、Netflixやyoutubeといった動画配信サービスなどもストレスなく楽しむことができます。
<参考>フレッツ光で夜の遅い回線速度を解決!対策方法のまとめ。

光回線は高いとおもっていないですか?

ADSLに比べると光回線は高いって思っているかた多いのではないでしょうか?それは昔は光回線は普及されていない頃はとても高額でありましたが、今では手頃な価格でサービスを受けることができます。1Gpbsの高速通信でも月額3千~5千円程度で利用することができます。ADSLは50Mbpsと低速なため、ADSLの料金設定の方が割高に感じてしまいます。

光回線のネックは工事が必要なこと

光回線を利用したインターネットを使おうと思ったときに負担感があるのは工事が必要なことでしょうか。光回線を使用するには光ファイバーを家庭に引き込む必要があり、これは工事が必要になります。工事自体は業者さんが来て行っていってくれるので安心ですが、工事費用が気になりますよね。今では工事費用無料のサービスなどもありますので、手軽に光回線を始めることができるようになっています。

光回線乗り換えるなら@nifty with ドコモ光!

おすすめポイント
✅オプション加入なしで18,000円のキャッシュバック!
✅IPv6接続(IPoE方式)対応で回線の混雑に強い
✅IPv6対応Wi-Fiルーターを無料でずっとレンタル可能
✅新規工事料無料で始めての方にも安心
✅ドコモ光セット割でスマホ料金を割引!
✅dポイント2,000ポイントプレゼント