フレッツ光ネクストを5年以上使った感想

2021年5月10日

フレッツ光のレビュー

結論

モミジ丸

フレッツ光を5年以上愛用している私がメリット・デメリットを考えてみます!

全国で展開しているサービスのため情報も仕入れやすく、ユーザーも多いため安心。料金は少し割高であるが、許容範囲内と思い特に不満はありません。使用感については概ね満足しています。フレッツ光を開通しているおかげで格安simを2台使うことができました。5年間のトータルを考えるとかなりわりやすに使えたと思います。通信容量を抑えるためにWi-Fiは格安SIMにはなくてはならない存在ですからね。しかし、現在では様々な光通信のサービスがありスマホ割なども充実していますから他社と比較して自分にあったサービスを探すのが良いと思います。

格安SIMと光回線の相性について

スマホの普及によりパケ放題のようなデータ通信量に上限がないサービスではなく、1GB単位でデータ通信量に上限を設けてそれ以上になった場合は低速通信に切り替わるサービスが一般的になりました。そのため、家でのデータ通信量を抑えるために光回線といった高速通信とWi-Fiの無線LANがあるとスマホの月額料金を抑えることができるため相性は抜群です。格安SIMと光回線を使うことでその効果は倍増。5年前から格安SIMとフレッツ光で通信費の節約を行っています。

フレッツ光ネクスト メリット

全国でサービスを展開中

フレッツ光のもっとも大きなメリットは全国に展開していることです。私も5年前にフレッツ光の回線工事ができるようになり、ついに光回線が開通することにワクワクしたものです。また、困ったときでもユーザーが多いため様々な情報をネットで調べることができますので便利です。大手企業であるNTTが提供しているので知名度も高く安心です

プロバイダーを自分で選択できる

プロバイダーを自分で選択することができるのも魅力です。他社サービスでばプロバイダーが選べないこともあります。回線速度などにも影響しますので、プロバイダーは自分で選べた方がメリットがあると思います。こだわりがない方は最安値のプロバイダーを選べば良いと思います。
私個人はあまりこだわりがないためプロバイダーは安いBB.exciteを使用しています。特に問題なく使用できており、月額550円です。今後BB.exciteのIPv6に対応したプランにアップする予定ですが、そちらも770円ととてもリーズナブルな価格設定になっています。

もっともっと割で年々安くなる

フレッツ光ネクストを利用し始めて6年目になります。もっともっと割で契約しているため年々料金が下がっているので料金も割高感を感じません。6年目の料金は4,191円+550円(プロバイダーはエキサイト)で合計4,741円です。※残念ながら「光もっともっと割」は2018年4月30日をもって新規の受付を終了しています。新たな割引サービスとして「光はじめ割」があります。

フレッツ光 もっともっと割イメージ

ポイントでお得にお買い物ができる

フレッツ光ではポイントサービスがあり、知らない間にポイントがたまり色々な商品と交換することができます。最近ではWi-Fi6対応ルーターをポイント8200ptで購入しました。より快適なネット環境の構築ができるためポイントで買えるのはありがたいです。ちなみにルーターの寿命は4~5年程だそうです。

ポイントでWi-Fi6対応ルーターGET
ポイントでWi-Fi6対応ルーターGETしました

<参考>Wi-Fi6対応ルーター購入したので機能と性能を紹介!WN-DEAX1800GR/E

フレッツ光ネクスト デメリット

回線が混雑している時間帯がある

回線が独立している光通信サービスに比べると回線が混雑しているために、回線速度が遅くなる時間帯があります。これはフレッツ光ユーザーが多いこともありますが、コラボ光と呼ばれる仕組みで他社に光回線を貸し出しているために回線が混雑する原因となっています。他社では回線が混雑せずにスムーズな回線を実現などと謳っている場合もありますが、ユーザーが多くなると同様の状態になると考えられます。

<参考>フレッツ光は夜になると遅くなる?回線速度を計測した結果

モミジ丸

やはりフレッツ光は大手ならではの安心感があります。
少しでも安くしたいならコラボ光もありです。

フレッツ光 お申し込みでお得に始めよう

✅ADSLからの乗り換えを検討している方
✅今お使いのインターネット回線に不満がある方
✅光回線を新規に申し込みたい方
✅大手NTTによる光通信。フレッツ光で快適なネット環境を構築しよう

次の記事>>フレッツ光で夜の遅い回線速度を解決!