投資初心者が高配当株を始めてみる

2021年4月22日

株式は企業の業績に合わせて配当がでることがあります。この配当の割合が高いのが高配当株です。高配当株を持っていると定期的に配当金が入ってきますので、初心者にもおすすめの投資方法となります。

配当金について (インカムゲイン投資)

配当金とは

株式会社では株主への利益還元として配当があります。年利回り高い銘柄を高配当株と呼びます。当ブログでは3%以上の利回りの株を中心に投資していきます。

株価の売買で儲ける (キャピタルゲイン投資)

配当金目的とは違い株価の売買での差額で儲けをだすことをキャピタルゲイン投資と呼ばれています。私個人の感想ですが、ファンドなどの巨大な資本の動きに右往左往することになるため個人投資家には難しい投資方法ではないかと考えています。短期的に儲けを出したい方はこちらを好むとおもいますが、デイトレーダーや短期トレーダーはテクニカル分析などチャートの動きを読めることや、適切に手仕舞いできるなど相当なテクニックを要すると思いますので当サイトでは長期保有を一番に考えつつ株価が向上した際に検討していくことにします。

株主優待について

株式で利益を得る方法は上記の2つに加えて株主優待を得ることになります。株主優待は様々で各社で使用できるポイントやクオカード、割引券、商品券、お米といった商品など多様です。よく使いお店などの株主優待をチェックして割引券などお得なものがあれば長期保有しておくことも利益になります。また、長期保有することで株主優待がグレードアップする株もありますので、株主優待もチェックしておく必要があります。

日本株 OR 米国株

日本株が良いのか、米国株が良いのか初心者の私には判断できないことが多いため、当分は日本株を中心に運用を行っていきたいと思っています。※米国株は為替リスクと外国での税金などわからないことが多いため。
今後勉強してもう少し詳しく説明できるようになれば、米国株にもチャレンジするかもしれません。